整髪料やヘアオイルをつけているとヘアカラーの仕上がりに関係しますか?【Q&A】

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。

今回は「ヘアカラー」に関してのご質問をいただいたのでお答えしていきたいと思います。

お客さま
美容院に行く前にはいつも整髪料やヘアオイルをなるべく付けないで行っているのですが、仕上がりに関係しますか?

普段のスタイリングはブローしてから崩れないようにスプレーで固めてるのですが、どうなんでしょうか?

スタイリング剤のせいでヘアカラーの仕上がりが悪くなったりするんでしょうか?

では早速お答えしていきます。

パーソナル美容師の岡田
スプレーなどでがっちり髪を固めている場合、それを取るのに余計に時間がかかってしまうかもしれませんね。ヘアカラーの仕上がりには直接は関係しないので安心してください。

それでは詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヘアカラーの前に髪にスタイリング剤がついていても大丈夫です。

気にされてスタイリング剤を何も付けないで来てくださる方もいらっしゃいますが、

ヘアカラーの仕上がりには直接関係ありません。(ですが、あとで詳しく話しますがカラーが塗りやすいのでありがたいです)

パーソナル美容師の岡田
スタイリング剤がついてるからといって、一度髪を洗ってくる必要まではないので大丈夫ですよ。 

スタイリング剤で髪の毛がくしが通らないくらいにがっちり固まっている場合などは、

カラー剤の塗布時にコームが髪に引っかかってしまったり、髪が引っ張られて痛かったりしますが、そのまま塗っても直接ヘアカラーの仕上がりには関係ありません。

(でも痛いのは嫌ですよね。)

パーソナル美容師の岡田
もし髪がとけないくらいがっちりと固めている場合は一度シャンプーが必要なので、普段より余計に施術時間はかかってしまいます。急ぎの場合などは気をつけてくださいね。

その場合はそのまま進めてしまうと髪も引っ張られて痛いし、ヘアカラーの作業性も悪くなるので、

一度リセットのシャンプーが必要になる場合もあります。

急ぎの場合などはご注意ください。

薬のパワーはスタイリング剤<ヘアカラー剤

基本的にヘアカラー剤というのは「薬品」でパワーが強く、髪の毛のキューティクルを開かせて髪の毛の中のメラニン色素に作用する力があります。

スタイリング剤はあくまで髪の毛に形をつけるものなので、基本的にスタイリング剤がいくらついていてもヘアカラー剤のパワーがスタイリング剤に負けることはありません。

なので、ヘアカラーで染める時には普段のスタイリングのままで基本的に大丈夫ですが、

仕上がり時間で急いでいる時などは、余計な時間がかからないようにそのまま施術しやすい状態でご来店されることをお勧めいたします。

お役に立ちましたでしょうか?お役に立てれば幸いです。

「ヘアカラー」に関してこちらの【Q&A】も参考になるかも知れません。

カラーを塗ってから長く時間をおいた方が色がしっかり入るのでしょうか?【Q&A】
こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。今回は「ヘアカラー」に関してのご質問をいただいたのでお答えしていきたいと思います。では早...
美容院に行く時は汗をかいたらシャンプーしてから行く方がいいんですか?【Q&A】
こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。今回は「ヘアケア」に関してのご質問をいただいたのでお答えしていきたいと思います。では早速...

ぜひ参考にしてみてください。

それでは。

岡田 彰大

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク