髪はずっと伸ばし続けたらどのくらいまで伸びるのか?

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。パーソナルスタイリストの岡田です。

最近はこの一行コラムのおかげなのか、髪の毛に対する質問や髪の毛の話をする機会が増えていて、美容師として嬉しい限りです。

質問にもしっかりとお答えしながら、自分でも勉強することを怠らずに、いい循環が出来ている気がします。あくまで気がするだけかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪は一生成長しているわけではない

髪を伸ばしている方って結構多いんですけど、きれいに髪を伸ばすのって結構難しいんですよね。

生活している中で、どうしても髪の毛って傷むシーンの方が圧倒的に多くて、だって髪の毛は水にぬれるだけでも傷んでしまうんですもん。

でも、中には本当にキレイに伸ばしている方がいらっしゃって、本当に尊敬しますし、それが担当させて頂いている方だとなおさら嬉しく感じます。

岡田が担当させていただいてるお客様はほとんどの方が髪の毛きれいだと思います。

だって岡田が担当してますからね!(これ本当)

そう、髪の毛って一生成長するわけではないんです。

「ヘアサイクル」って聞いたことありますかね?

これは髪の毛が生えてから自然に抜け落ちるまでの生え変わりの周期のことを言うんですけど、

その中にも人間と同じで、成長期とかが存在するんです。

大体1ヶ月で約1Cmが平均といわれていて、1年で言うと約12Cm伸びます。(何もしなければ)

そして、髪の毛の成長期は健康な女性で4年~7年で、どうやっても7年以上成長を続ける髪って言うのは少なくなってしまうわけです。(稀にこの成長期が極端に長い方もいます)

なので、単純計算すると、

7(年)×12(Cm)=84Cm。

一般的にはどんなに伸ばしても腰の辺り~お尻の間で成長が止まってしまうということになります。

ヘアサイクルは年を重ねると短くなりやすい

そして、さらにこのヘアサイクルというものも、年を重ねるにつれてだんだん乱れていって、

成長期が短くなって休んでいる髪の毛が多くなったり、

成長しきれないまま生えてきてしまう髪が出てきてしまいます。

「ヘアサイクルの乱れ」というものは俗にいう「薄毛」だったり、「細毛」になってしまう原因といわれています。

なので、髪の毛のケアだけでなく、頭皮ケアというものが年を重ねると必要になってくるというわけなんです。

シャンプーをいいものに変えたりするときれいに伸びるというのも、ある時期を越えたら頭皮ケアのものに変えるといいと思います。髪の毛の畑である頭皮を乾燥させないというのも美髪には大事なことですからね。

なので、「髪をきれいに伸ばすなら、若いうちの方がきれいに伸ばしやすい」というのも利に適っているということになりますね。

冬の間はなるべく保湿を心がけるときれいに伸ばせますよ♪

参考になりましたでしょうか?

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク