カラーリングの色がすぐ抜けてしまいます。何が原因ですか?【Q&A】

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。

今回は【ヘアカラー】についての質問を頂いたので答えていきたいと思います。

お客さま

こんにちは。春なので明るめのカラーリングにしてみようと思って、思い切ってサロンでいつもより明るめにカラーリングした後にシャンプーしたらすぐ色が抜けてしまいました。

今まではすぐ抜けてしまう様なそんな事無かったのですが何ででしょうか?髪質にあってないんでしょうか?

パーソナル美容師の岡田

明るめのカラーリングは暗めのカラーリングより色が抜けて来るのが早いです。色持ちを良くするには最初に色味をしっかり暗めに入れておくのも一つの方法ですよ。

それでは詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明るめのカラーリング(ハイトーンカラー)は色が抜けやすい!?

パーソナル美容師の岡田
明るめのカラーリングにするにはベースの髪の毛の色素(メラニン色素)を削ってカラーリングの色味を入れていきます。

なので、カラー剤の色味が入りやすくなるのですが、同時に抜けやすくもなってしまいます。

お客さま
シャンプーすると色がすぐ抜けてしまうのはいつもより明るくしたのが原因なのでしょうか?  
パーソナル美容師の岡田
退色してしまう原因は沢山あるのですが、明るめのカラーリングはすぐ抜けてしまいやすいので、希望の色よりも少し暗めの色を入れるのも一つの手ですよ。

それと、シャンプーをカラー用のシャンプーに変えてみるといいかも知れませんね。

お客さま
シャンプーだけでも違いのが出るのですか?
パーソナル美容師の岡田
はい。シャンプーする度に色味は抜けてしまうのでシャンプーで色味を必要以上に落としすぎない様にすることが一番手軽に出来て効果的だと思いますよ。

お役に立ちましたでしょうか?

参考にしてみてくださいませ。

紫外線の季節はカラーリングの色味も抜けやすくなりますので、髪にも紫外線対策をするのも退色予防に効果的です。こちらも参考にしてみてください。

紫外線って肌には良くないですけど髪にも良くないんですか?【Q&A】
こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。今回は【ヘアケア】に関して質問を頂いたので答えていきたいと思います。紫外線を...

それでは。

岡田 彰大

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク