黒染めしたら色落ちした後でも、やはり明るくするのは難しいですか??【Q&A】

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。

今回は「ヘアケア」に関してのご質問をいただいたのでお答えしていきたいと思います。

お客さま
今高2の女です。

こないだ学校の頭髪検査に引っかかってしまいました。学校の夏休みに明るい色に染めたいので、頭髪検査の再検査の前だけでも黒染めを使用しようと思っています。
一週間黒染めで色落ちした後でも、やはり明るくするのは難しいですか??
因みに黒染めしてから(明るくしに)美容院にいくまで二週間程度空いています。

では早速お答えしていきます。

パーソナル美容師の岡田
黒染めした髪を明るくすることはできますが、限界があり髪の毛に余計な負担をかけてしまったり、綺麗なカラーが出ないかもしれません。

一時期だけ暗くするなら「黒染め」ではなく、「暗染め(くらぞめ)」がいいと思いますよ。

それでは詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「黒染め」をするとなかなかキレイに明るくすることが難しい

「黒染め」のヘアカラー剤で染めてしまうと、それからまた再度明るくすることができない訳ではありません。

パーソナル美容師の岡田
明るくできない訳ではありませんが、理想の色になりにくかったり、濁ってしまったり、キレイに明るくすることが難しいです。

それに、黒染めした色を明るくするためにはブリーチを使ったりと、髪の毛にも結構な負担がかかるので、

髪の毛を痛ませたくなかったり、ツヤツヤのカラーリングにしたい人は「黒染め」をしないことをお勧めします。

知らずに後悔する人が結構多いです。(僕もその一人でした)

そんな方にお勧めするのは今の明るさを「暗く」抑えるための「暗染め(くらぞめ)」です。

髪の毛を今より「暗く」するだけなら「黒染め」はいらない

「黒染め」をしたことある人、黒染め後に髪の毛を明るくすると、

キレイに明るくならないで「緑」になったりしたことありませんか?

パーソナル美容師の岡田
「黒染め」の色味は髪の毛に残りやすいので、一度でも黒染めをするとその後のヘアカラーに支障が出ることが多いです。

黒染めの染料が髪の毛に残ってしまうため、黒染めした髪の毛は一見「黒髪」に見えても

実は「黒」ではなく元々の髪の毛に存在しない色が含まれているんです。

パーソナル美容師の岡田
キレイに髪の毛を明るくしたいなら、自然に見える暗さのヘアカラーで、時間が経つと自然に落ちてくるように美容師さんにヘアカラーをお願いするといいですよ。

放置時間や染料を調整していい具合にやってくれると思います!

ぜひ、「黒染め」は自分でやらずに、プロに相談してみてください。

きっと絶妙な明るさに仕上げてくれますよ!

高校生の夏休みは人生たったの3回しかない

僕も経験したことがあるので熱くなってしまうのですが、学生の夏休みは二度と帰ってきません。

一生の中で高校生の夏休みって3回しかないんですよ。だから、自分で黒染めしたりして、後悔してほしくないんですよね。

ちょっと高いお金出してもいいところじゃないですか?写真とか、いっぱい撮るでしょ。思い出とか後に残るものだから。

パーソナル美容師の岡田
学生時代にしかない長い夏休みですから、ぜひキレイな思い通りのヘアカラーで過ごしてくださいね!

お役に立ちましたでしょうか?お役に立てれば幸いです。

「ヘアカラー」に関してこちらの【Q&A】も参考になるかも知れません。

赤みのないアッシュ系カラーを染める時に最初は暗めがいい理由【お客様ヘア】
こんにちは。夏は中目黒のアッシュ系カラー推し美容師の岡田です。さて、今日もお客様をアッシュ系のカラーリングにさせていただきました。アッシュやアッ...
サロンでカラーリングするメリットは○○だった!
こんにちは。 中目黒のパーソナル美容師のオカダです。今日はめずらしくカラーリングに関してマジメに書いてみます。スタイリストでやって来た岡田がカラ...

ぜひ参考にしてみてください。

それでは。

岡田 彰大

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク