ボブから後頭部の丸みが綺麗なショートへ変身!【お客様ヘア】

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。

さて、絶賛春ですね。桜も咲き乱れております。ええ。

毎日この季節になると中目黒の駅には入場制限がかかり、駅に入るのも降りるのも一苦労です。

「代官山から歩いた方が近いです」という駅構内のアナウンスも流れるほど。どうか花見をしに来て怪我のないようにお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショートは後頭部の丸みがキレイに見えるように!

そんなこんなの中、中目黒までいらしてくださったお客様がいたので写真を撮らせていただきました。

ショートは「バックスタイル」ももちろんですが、「サイドビュー」がとても大事だなぁと思ってカットさせていただいております。

バックスタイルはこちら。

襟足に関しては女性なので、あまりパツっとした感じがない方が僕はいいかなと勝手に思っています。

あとは、カラーリングはもちろんですが、前髪やサイドとかトップとの質感に合わせて、ヘアスタイル全体を整えていくような感じでカットします。

サイドから見るとこんな感じで。(ごちゃごちゃしてて見づらいかも)

これでスタイリングやブローする前です。

うん、いい素髪の状態です。これならどんなスタイリングでも合いそう。

ウェット系でクールに決めてもいいし、ふわっとした可愛らしい感じも春らしくていいですね。

ショートヘアは、スタイリングで気分を変えることができるのです。

美容師がブローをしたり、スタイリングして決まるのは当然の話。

お客様自身がスタイリングしやすいことや、手直しがききやすかったりするには、スタイリング前のカットの段階で決まります。

スタイリングが素人のお客様でも自分でセットがやりやすいように、カットしておくのを大事にしています。

あと、髪は動くし、伸びるから、そういうひょんな瞬間にいい感じになるように。っていうのが結構大事です。

before→afterで撮りたいのに、いつもbeforeの写真を撮り忘れてしまう・・・・

そして、カラーリング。これも寒色系のアッシュをオン。

これをビフォアーの写真に。。ならないか。

あなたも春らしく、ショートもいかがでしょうか?ボブ?なんでもござれです。

似合うようにいたします。次回もお任せ下さい。

それでは。

岡田 彰大

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク