誰かの手のひらの上で全力で踊れ!

この記事が気に入ったらシェア

こんにちは。中目黒のパーソナル美容師の岡田です。

今日のサロンワークは、昨日が午後お休みを頂いていたので満員御礼でした。(お断りしてしまった方申し訳ありません!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人それぞれの時間の共有

美容学校にいって国家試験に受かって美容師になって、スタートは同じでも、同じゴールを目指していても、

生きていく中で色んな選択があって、そこから枝分かれして離れ離れになったり散り散りになったとしても

人生の中で同じ時間を過ごしたっていうことで時がたっても一緒に酒を呑んで話ができる事は

とても素晴らしいなと思った夜でした。

もちろん今までの全てが全て思うようにいかないだろうし、苦渋の決断だってあっただろうけど

そういう事も共有出来る仲間というのは掛け替えのない存在で大切だなと思います。

どうせなら全力で踊らなきゃ

(これは昨日の式とは関係無いことだけど)

永遠に続くように思える今も、いつか終わる。でもそれが今日じゃない。

だから今日が今んとこ最高の日なんだろうと思うんだよ。それが更新していくのが最高なんだろうね。

未来のことなんて誰にも分からないけど、不安になるくらいならいっそ考えない方がいい。

だから結局「今」を楽しまなきゃ損だなと。

結局僕達の人生は、

僕達よりもずっと偉い人達の手のひらの上で踊らされてるっていうけどさ、もしもそうであったなら

それならどうせなら全力で踊らなきゃ。

何もしないで見てるよりきっとそっちの方が疲れるだろうけど、そっちの方がきっと面白いんだよね。

誰かの手のひらの上で全力で踊ろう。

恥をかいただけ自由になれる

誰も踊っていないフロアで踊るのはきっと恥ずかしいし勇気がいる。

だけど、1人踊ったら2人.3人が踊って、気付いたら踊ってない人の方が恥ずかしくなってくる。

恥なんて最初だけで、恥をかいた経験は無駄になんかならない。

踊り方も知らなくていいし、上手くリードを取れなくてもいい、自由に踊ればいいと思うんだよね。

自由になれない?踊ってないでしょ?今を楽しんでないでしょ?

恥をかこう、踊ろう、話はそれからそれから。守りに入るにはまだ早すぎるよ。

年をとって足腰が弱って、踊りたくても踊れなくなる前に。

全力で踊ろう。

(友人へ。)

それでは。

岡田 彰大

The following two tabs change content below.
岡田 彰大
都内某有名店勤務を経てフリーランス美容師として独立。 「一人一人の髪の悩みにとことん向き合ったパーソナルケア」に特化したパーソナル美容師として活動中。 ☆「組織に属さないプロフェッショナル」としてヘアスタイルを通して「あなただけのfashionとstyleを」モットーに活動しています。 サロンワークの傍ら、専門学校の講師としても活動しています。サロンワークは中目黒駅徒歩1分【piece201】にておこなっております。お仕事のご依頼・ご予約は「contact」・「LINE@」よりご連絡下さい。 「LINE@相談」も無料で承っています。 ↓↓の「友だち追加」ボタンでLINE@で気軽に友だち追加してください♪
LINE@友だち追加
※ご予約やご相談はLINE@にて承っております。下記の「友達追加」より2クリックで友だち追加できます。友達追加してもらえると喜びます。 友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア

この記事が気に入ったらシェアしよう
スポンサーリンク
スポンサーリンク